スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

所蔵できないコレクション「@」

2011.01.12 21:35  デザイン

さて、超久々のデザインネタ

Smart、VW Type I、Ferrari F1(1990)、Jeep、

Cisitalia 202 GT(1946)、 Jaguar E-Type Roadster(1963)

これらの車はニューヨーク近代美術館(MoMA)に永久収蔵されている6台

そんな永久収蔵されている中で珍しいのが

建築・デザインの永久コレクションになった「@(アットマーク)」という記号

プログラムやネット社会の構築に与えた影響が評価されたそう

おぉ、なるほど!という印象

確かにメールをしない日はないぐらい、お世話になってますね

ただこのマーク誰が作ったのかよく分かってないそうで

元々は単価を示すために使われた記号(例えば@500円)らしいです


あと車関連で面白かったのが、マツダ・ロードスター(NA型)のテールライト

デザイナーさんにとっては大変な名誉でしょうね

意外と身近なものも永久収蔵されており、

私自身が使ったものの中で知ってるだけで、2点収蔵されています

うち1点は他人の手に渡り、もう1点は使ってませんが自宅に収蔵(笑

調べてみるるともっと出てくるかもしれませんね

http://www.moma.org/explore/collection/

このアドレスをたたいて右上の「Browse the online collection」から

全てではないと思いますが収蔵品の閲覧ができます

@001.jpg

お楽しみいただけたら、ポチッと応援お願いいたします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

 

プロフィール

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

アクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。