スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |

地震について

2011.03.17 21:40  その他

皆さん、こんばんは

救援物資がだんだんと届き始めてる様子です

道路がようやく通り始めてるようですね

当地方からも救援物資を集めて送り始めているようで

暖房器具メーカーは無償でストーブを被災地に送ったりと…

まあ、ニュースを見ていれば分かることなんですが…

しかし、例の放水車による冷却は

現状の警視庁機動隊の高圧放水車では目標に届かず

自衛隊の放水車を導入するとの事

何とか目標に届いたようですね

頑張って欲しいものです


あと当ブログの今後についてでですが

あまり消極的になってもいけないと思うので

こういった地震の記事も交えながら少しずつ通常に戻ろうかと思っております

どうやら西日本から東日本へ変電して電気を送れるようですので(実施しているかは不明)

節電を考えて更新頻度は少なくなるかと思います

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

| コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

はじめまして、大阪からです

いつもセンスある写真に関心しつつ、拝見しています.
私は地震当時、偶然羽田空港に居合わせて、宮城に次いで茨城と震源地が近づいてくるのに戦々恐々としつつ、次は東京かもと翌日逃げるように新幹線で帰阪しました.東京で遭遇した地震の揺れは阪神淡路大震災の比ではなかったので、後遺症は心配していなかったのですが、精神的なダメージから立ち直るのに2、3日かかりました.
TVで専門家が静岡の地震は先の地震とは関係ないと話していましたが、東海地震もしくは東南海地震の予兆ではないかと、やはり熟睡できない夜を過ごしました.
しかし、これから起こるべく震災に備えや心構えみたいなものは必要かもしれませんが、日常を取り戻して、通常やるべきことをやることが、被災者への報いになるのかもしれませんね.この1週間、平静を装いつつ、内心かなり取り乱していたので、この地震を体感しなかった周囲の人たちとの温度差にかなり違和感を感じていましたが、そろそろ立ち直りたいと思います.

次回はミニカーとかデザインとか本題でコメント寄せさせてください.
長文失礼しました.

ジウジアロー | URL | 2011.03.17 22:53

ジウジアローさん、こんばんは
いつもご訪問ありがとうございます

本当に今回の震災には驚くばかりですね
今でも帰るに帰れず避難している方がいると思うと心が痛みます
ジウジアローさんはお帰りになられてなによりです
阪神淡路大震災は今でも思い出します
物質的被害もそうですが心的な問題もありますよね
当方は東海地方なので東海地震の心配もあります
先日の静岡の地震がプレスリップかどうか解りませんが
水と食料を少し買いだめしておきました
必要にならない事を祈るばかりです
日常を取り戻して、通常やるべきことをやる
それがすこしでも報いになればと思います
本当に恐ろしい事だと解っていながらの記事更新
これが正しいのかどうか分かりませんが更新していきたいと思います

>次回はミニカーとかデザインとか本題でコメント寄せさせてください.
>長文失礼しました.
また是非ご訪問ください、お待ちしております
こちらこそ長文失礼いたしました

overture1975 | URL | 2011.03.18 00:07

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

 

プロフィール

FC2ブログランキング

人気ブログランキング

人気ブログランキング

リンク

FC2カウンター

FC2カウンター

カレンダー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報

アクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。